fbpx
トラベル D.C.

ヘイ・アダムスのルームサービスでプライベートなひと時を過ごす

ルームサービスのメニュー

ホテルでの楽しみといえば宿泊する部屋やレストランでの食事、リゾート地であればプールやアトラクションなど様々ありますが、せっかく非日常世界にいるのですから、ルームサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

ホテルのルームサービスというと、どうしても敷居が高く感じてしまいますが、レストランなどに行かなくても自分のペースに合わせて部屋で食事ができるので、移動する時間が節約できるだけでなく、他人の目を気にする必要もない、至福のサービスと言っても過言ではありません。

ルームサービスの定番、部屋で朝食を味わう

朝食のルームサービス
コンチネンタルブレックファストのルームサービス。

街がまだ寝静まっている早朝や、通勤や通学で通りが賑わう午前のひととき、街の喧騒から離れたホテルの部屋で味わう朝食は、旅の思い出に残ることでしょう。

街に出かける前のひと時を、部屋着のままで誰にも気を遣うことなく新聞や雑誌を片手にコーヒーを飲んだり、カットされた新鮮なフルーツでビタミンを補ってこれから始まる1日の活力にしたり、重い思いのままにゆったりと過ごせるのがルームサービスの醍醐味です。

ホワイトハウスや通りに面した部屋に泊まったら、是非とも窓辺で街の景色を眺めながら優雅なひと時を過ごしたいものですね。

朝食のルームサービスはホテルによって異なりますが、ヘイ・アダムスの場合は朝の2時までに注文したい料理が書かれたメニューにチェックを入れて部屋のドアにかけておけば、指定の時間に部屋に届けてくれます。

また、ヘイ・アダムスでは料理と一緒に花が添えられていて、レストラン、ラファイエット・ルームと同じサービスを提供してくれます。

サービスを頼んだら感謝の気持ちを込めてチップを

ルームサービスはもちろん、アメリカのホテルでは様々な場面でチップが必要になりますが、渡すときはぱっとみて額面がわからないように軽く折り曲げて、相手に差し伸べましょう。

そうすれば相手は「Thank you!」と言って快く受け取ってくれます。チップの相場はルームサービスの場合、料理を持ってきた人には2から5ドル程度を、料理をさげてもらうときには、注文した料理の金額の15から20%程度をトレイに忍ばせておきましょう。

ルームサービスをもっと気軽に

ホテルのルームサービスというと別料金になってしまうためか、どうしても敷居が高く感じてしまいますが、他の人に気を遣うことなく自分のペースで過ごせるので、是非とも一度は頼んでみると良いですよ。

ヘイ・アダムスのルームサービスはレストランで提供しているものと変わらないクオリティを部屋でも味わうことができる、「さすが5スターホテル」といった一流のサービスといえるでしょう。

【当サイト限定】ANAマイルを効率よく貯める方法を無料でプレゼント

当サイトの記事を最後まで読んでくださった方に感謝の気持ちを込めてANAマイルを効率よく貯める方法を無料でプレゼントいたします。

プレゼントを受け取るには、以下のボタンから空メールを送信してください。