Japanese Food
  最終更新日:

ワシントンDCを旅行中に食べられる美味しい日本食のお店5選

海外に行くと、なぜだか日本食が食べたくなる時があるのではないでしょうか。最近は海外でも美味しい日本食レストランが増えていますが、ワシントンDCにあるおすすめの日本食レストランをいくつか紹介していきます。

本格的な日本食レストラン2選

和食は世界的にもブームになっていると聞きますが、ワシントンDCで本格的な日本食が食べられるお店はあまりありません。もともと日本人が多く滞在するエリアではないということもあり、日本食と書いてはあっても「なんちゃって」なイメージが抜けないお店も多いのです。そんななかで、本格的な味を楽しむことができる日本食レストランを2軒紹介したいと思います。

Sushi Taro

Sushi Taro

まずは「Sushi Taro」です。口コミの評判も良いのですが、実際に訪れてみると本格的な日本料理をいただくことができるお店だとわかります。お店の中は結構広く、カウンター席からテーブル席、そして座敷まであり初めて訪れる方はちょっと驚くことでしょう。店の中に一歩入ると、そこはもう日本そのものな空間です。お寿司・天ぷら・刺身・茶碗蒸しなど、ザ・日本食といったメニューが豊富に用意されています。店内には政府要人たちの写真も飾ってあって、日本人の政治家たちの写真もありますよ。ディナータイムにいくと、一人当たりの予算は3,000円~5,000円と言ったところでしょうか。ランチならばもうちょっと予算を抑えられると思います。

  • Sushi Taro
    1503 17th St NW, Washington DC, DC 20036-6230

Kaz Sushi Bistro

Kaz Sushi Bistro

次に「Kaz Sushi Bistro」です。日本人が経営しているレストランで、味はかなり本格的だといわれています。お値段が張って、コースだと1万円を超えてくるお店なので、かなり敷き居が高いと感じてしまうことでしょう。そこで旅の最後に自分へのご褒美として立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

気軽に立ち寄れる居酒屋的なお店3選

本格的な日本食レストランでなければ、いろいろな日本食メニューを出してくれるお店は結構探すことができますよ。その中から、気軽に立ち寄ることができるお店を3軒紹介します。

DAIKAYA RAMEN

DAIKAYA RAMEN

まずは「DAIKAYA RAMEN」です。ワシントンDCでラーメンが食べたくなったらこちらがおすすめです。醤油ラーメンや味噌ラーメンなど日本でもおなじみの味が美味しく食べられます。トッピングも楽しむことができて、日本人の店員も結構います。ランチの時間帯には外まで行列ができていることもある人気店です。

Nagomi Izakaya

Nagomi Izakaya

続いて「Nagomi Izakaya 」です。その名の通り居酒屋なのですが、アメリカで連日肉メインで食事をしていると、こうした居酒屋メニューが無性に食べたくなるのではないでしょうか。ホッケとか揚げ出し豆腐とかが提供されていて、アメリカにいるとは感じさせないようなひと時を味わえます。ときには胃袋を休めるために、こうした居酒屋を旅行中に利用するのもいいと思いますよ。

Izakaya Seki

Izakaya Seki

最後に紹介するのが「Izakaya Seki」となります。日本で居酒屋というと、サラリーマンや若者が集うにぎやかな飲み屋というイメージがありますが、こちらのお店は小料理屋のような雰囲気です。一人旅や友人との旅はもちろん、家族と一緒でも落ち着いて食事を楽しむことができます。小鉢で出てくる一品料理がメニューにいくつもあり、どれを注文しようか迷ってしまうことでしょう。おばんざい3点盛りとか、たこわさびとか、ワシントンDCで食べられるとは、ちょっと違った意味でのカルチャーショックを味わえますよ。

ワシントンDCでもすいぶん日本食が食べられるようになってきた

ニューヨークなど、ほかのアメリカの都市とは違い、ワシントンDCは日本人が多く住む街ではありません。そのために本格的な日本食レストランというのはあまりたくさんないのですが、最近はちらほら美味しい日本食が食べられる店が増えてきています。レストランだけでなく、居酒屋なども狙ってみると、旅行中でも美味しい日本食に出会うことができますよ。

ワシントンDCのホテルをお得に予約するなら

航空券とセットでお得

【当サイト限定】ANAマイルを効率よく貯める方法を無料でプレゼント

当サイトの記事を最後まで読んでくださった方に感謝の気持ちを込めてANAマイルを効率よく貯める方法を無料でプレゼントいたします。

プレゼントを受け取るには、以下のボタンから空メールを送信してください。

阪急交通社より豊かな旅の情報をお届け