fbpx
トラベル D.C.

地下鉄で観光スポットをめぐる方法【ヴァージニア編】

アーリントンハウス

ワシントンDCには地下鉄が走っていて主な観光スポットにアクセスするのに大変万里な交通機関ですが、これらの路線はお隣のメリーランド州やヴァージニア州にも伸びています。

そこで今回はヴァージニア州にある主な観光スポットにアクセスできる地下鉄の最寄駅を紹介します。

観光?それともショッピング?ヴァージニア州に行く際は目的で降りる駅が決まる

ヴァージニア州はワシントンDCとは異なり、駅によって周りにある施設がほぼ決まっています。大抵の場合は観光スポットがある箇所ピング施設があることが多いので、目的によって利用する駅が決まってきます。

観光の場合は降りる駅は自然と決まりますが、ショッピング目的の場合はあらかじめ行きたい店がある駅や今いる場所からアクセスしやすい駅などを下調べしてから行くと良いでしょう。

観光目的で利用するのに便利な駅

アレクサンドリアにあるクライストチャーチ
アレクサンドリアにあるクライストチャーチは初代大統領ジョージ・ワシントンが通っていた聖公会の教会。

ワシントンDCからヴァージニア州を観光するといえばアーリントン墓地や国防省(ペンタゴン)、古都アレクサンドリアといったところでしょう。

これらの場所に行くにはそれぞれ最寄りの駅がありますので、ワシントン市内から比較的効率よくアクセスすることができます。

アーリントン墓地に行くにはブルーライン、ペンタゴンとアレクサンドリアに行くにはブルーライン、またはイエローラインでキング・ストリート・オールドタウン駅で下車すればすぐにアクセスできます。

ちなみにペンタゴンという名前がつく駅はブルーラインに2つあって国防省に行くにはペンタゴン駅、ショッピング目的の場合はペンタゴン駅から1駅南に行ったペンタゴンシティ駅を利用してください。

リンカーン記念堂の最寄駅は実はヴァージニア州側にある

リンカーン記念堂
古代ギリシア建築の特徴であるシンメトリーが映えるリンカーン記念堂。

ワシントンDCの代表的な観光名所、リンカーン記念堂の近くには地下鉄の駅がありません。ナショナルモールの西にあるリンカーン記念堂はワシントンDCを訪れたら必ず行っておきたい場所ですが、個人で行く場合は乗り降り自由のバスを利用するかシェア自転車を利用しなければなりません。

ただし、どうしても地下鉄で行きたい場合はヴァージニア州側にあるアーリントン墓地駅を利用してください。そこから自転車か歩きでメモリアルブリッジを渡ってワシントン市内に戻った正面にリンカーン記念堂がありますので、参考までに。

ショッピング目的で利用するのに便利の駅

ヴァージニア州側はワシントン市内とは違い一般の住宅が多いので、地元の方が利用する商業施設も自然と点在しています。ワシントンDCの物価は高く、売ってるものもいかにもお土産やさんにあるようなものばかりなので、地元の方が利用する店や日本未上陸のブランドショップなどで買い物をしたい場合はヴァージニア州側に行ってみると良いでしょう。

ロスリン中心部
アーリントン国立墓地の北にあるロスリン地区には近代的な高層ビルが立ち並んでいる。

ワシントン市内から一番近いのはブルー、オレンジ、シルバーラインでアクセスできるロスリン駅です。このエリアはヴァージニア州アーリントン市の中でも近代的なビルが建ち並び、多くの店が入居しています。また、ポトマック川を挟んでワシントンDCを一望できる展望台もありますので、ロスリン駅で下車した際にはぜひ立ち寄ってみてください。

ロスリン駅からブルーラインで南に行くとアーリントン駅、ペンタゴン駅を通過してペンタゴンシティ駅、その次にクリスタルシティ駅にたどり着きます。ペンタゴン駅からはイエローラインとも合流するのでこれらの駅にはイエローラインからもアクセスできます。

ペンタゴンシティとクリスタルシティ周辺には郊外によくあるショッピングモールがあります。また、その付近にはホテルも建ち並んでいますのでそこに宿泊している場合はこれらの駅を拠点に移動することができます。

クリスタルシティ駅から東に1駅行くとレーガン空港直結のワシントン・ナショナル空港駅にたどり着きますのでレーガン空港を利用する方にとってもこの路線は大変便利なのです。ただし、空港を利用するときは大抵大きな荷物を抱えていることが多いと思いますので、その時の状況と相談して移動手段を決めましょう。

一方、ロスリン駅からシルバーラインで西に行くとタイソンズコーナー という、こちらもまた巨大なショッピングモールがある地域にアクセスできます。タイソンズコーナー はワシントンDCとダレス空港のほぼ中間に位置しているので、パッケージツアーに参加する方が利用するホテルも多くあります。そのためこの付近のモールは日本人も多く訪れるので、ある程度の情報を仕入れることができますが、レアなアイテムをゲットしたい方は他をあたってみると良いでしょう。

目的で決めよう、地下鉄でヴァージニア州北東部を巡る

ヴァージニア州の北東部はワシントンDCの郊外という位置付けで閑静な住宅や大型の商業施設が建ち並んでいてその付近に地下鉄の駅があります。

また、合衆国に命を捧げた多くの兵士が眠るアーリントン墓地や国防省、建国時代の面影を残す古都アレクサンドリアなど、ワシントンDCをはまた違った趣がある観光スポットがあるのもヴァージニア州の北東部です。

ワシントンDCからちょこっと足を伸ばして観光やショッピングを愉しむのも良いですね。